コスメ

ちふれBBクリームを実際に使ってみた口コミレポ【崩れにくい?カバー力は?】

投稿日:

ちふれBBクリームの口コミ

ちふれといえばキャンメイク・セザンヌと並ぶ優秀プチプラコスメ。今回はちふれのBBクリームを実際に使ってみた口コミをレポします。

崩れにくさやBBクリームのよれない塗り方なども紹介しますね 😀

ちふれのBBクリームの種類・色展開・成分は?

ちふれBBクリームの口コミ

ちふれBBクリームは肌色に合わせて

  • 0:ほんのりピンクの普通肌色(ピンクオークル系)
  • 1:自然な普通肌色(オークル系)
  • 2:健康的な肌色(オークル系)

3色。ちなみにちょっと黄味がかった肌色の私は2番の健康的なオークルを選びました。

50gとたっぷり入ってお値段は800円!1000円以下でファンデーションが買えてしまうというのはかなりお安くさすがちふれ!って感じです。

とはいえ、

  • ヒアルロン酸
  • トレハロース
  • オウゴン根エキス

などちふれの美容液と全く同じ保湿成分が配合されています(BBクリームはさらにアセチルヒアルロン酸を配合)

保湿成分たっぷりの無香料、紫外線吸収剤不使用だから敏感肌や乾燥肌でも使えるBBクリームです。

ちふれのBBクリームを実際に使ってみた口コミ

ちふれBBクリームの口コミ

@コスメでも口コミ件数が600件以上のちふれの人気BBクリーム。お値段も1000円以下と気軽に試せる安さも魅力です。

BBクリームのよさはなんといっても化粧下地いらずで1本でベースメイクが完了すること!

ちふれのBBクリームももちろん

美容液・乳液・保湿クリーム・日焼け止め・化粧下地・ファンデーションと1本で6役のBBクリームです。

化粧水を付けて肌を整えたあとにBBクリームを塗っていきます。

ちふれBBクリームの口コミ

油っぽさはあまりなくどちらかというとサラッとしたテクスチャーです。伸びがかなりいいので少量でいいです。

正直カバー力は他のBBクリームに比べるとちょっと弱めかもしれません・・・

でもその分ナチュラルに仕上がるので近所のコンビニに行ったりお休みの日などは充分。SPFも27としっかりあるのでお粉をはたいて公園にも行けます。

厚塗りにならないので子育て中のママさんにもよさそうですね。

ただし汗をかくと落ちやすい部分があります。オイリー肌の人には下地を塗るなどしないとちょっと崩れやすいかもしれません・・・^^;

汗対策としては

  • スキンケアをしっかりする
  • お粉のフェイスパウダーを皮脂吸収のよいミネラルファンデーションにする

などで対策出来そうです。

800円というプチプラで50gも入っているのでなかなか減りません(笑)

かなりコスパがいいBBクリームなのはさすがちふれです。

ちふれBBクリームの口コミ・評判は?

@コスメや口コミサイトなどで気になったちふれBBクリームの口コミをチョイスしてみました。

安すぎて安全性が不安な時も全成分・配合量を明記しているちふれなら安心して購入できるところが好きです。BBクリームはカバー力が残念な部分はあるけどこのお値段なので許せます。どうしてもシミが気になるときはコンシーラーを使えば問題ありません。
皮膚呼吸できないようなBBクリームがたまにありますがちふれはサラッとしていて使いやすいです。クレンジングもさっと落ちます。脂浮きが気になる場合はテッシュオフしてお粉をはたくと崩れにくく夕方までもちますよ
敏感肌ですが肌荒れしたりかゆくなったりせずに使えています。ナチュラルメイクの時はこれで充分。安いので近所に出かけるときの日焼け止め対策として惜しみなく使ってます。

【もう崩れない!】BBクリームの使い方

BBクリームの使い方

ちふれに限らずBBクリームの崩れにくくカバー力を最大限に引き出す塗り方を紹介しますね。

  1. 化粧水をコットンに湿らせて顔全体に染み込ませます。特に乾燥しやすい頬や口元は念入りに。
  2. BBクリームをおでこ・頬・鼻・顎に少しずつのせます。
  3. 手で放射線上に優しく伸ばしていきます。
  4. 手で伸ばしたあとにパフで鼻の周り、口元、目の周りなど細かい部分をそっと伸ばします。
  5. 最後にフェイスパウダーなどのお粉を付けて完成♪

最後にお粉を使うとBBクリームがよれにくく、崩れにくくなりますよ 🙂

-コスメ

Copyright© 40代アラフォー世代のアンチエイジングブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.