PMS,生理痛もサプリで軽やかに♪めぐルナを飲んでみた口コミと効果

サプリ

生理痛やPMS(月経前症候群)って同じ女性の中でもかなり個人差があるので生理痛が酷い人、軽い人、イライラなど心の症状、腹痛、腰痛など身体の症状など本当に千差万別ですよね。

私も昔から生理痛はひどいほうでいちばんひどいときは学校にも行けないほどの鈍痛と吐き気、頭痛に悩まされました。

出産し、そこまでの酷い生理痛はなくなりましたがやはり薬は必ず常備するくらい酷いです。そんな管理人がチェストベリー配合のサプリメント「めぐルナ」を実際にお試ししてみました 😀
めぐルナの口コミと効果

めぐルナで生理痛は軽くなった?実際にお試ししてみた口コミレポ

めぐルナの口コミと効果

昔から生理痛が本当に酷くて今でも鎮痛剤は欠かせない薬です。ですが鎮痛剤も常用してしまうと効き目が鈍くなってしまうんですよね( ◞‸◟ )

出産したら生理が軽くなるなんて都市伝説で聞いていたのですが、私は元々が酷かったせいか生理が劇的に軽くなることはありませんでした。

それどころか30代を過ぎてからはPMS(月経前症候群)が顕著に現れ、生理前は自分でも感情のコントロールが出来ないくらいイライラがつのり、子供や旦那に当たってしまうこともしばしば…そして自己嫌悪。

この生理痛やPMSの症状って本当に個人差があるので同じ女性でも「え?そんなに酷いの?」なんて言われわかってもらえないことも多い症状です。

当然男性には全くわかってもらえず旦那にも

「生理なんて病気じゃないでしょ?」

と言われたときはあまりに悔しくて号泣したこともありました(生理前でPMSだったので情緒不安定だったので余計^^;)

生理痛の痛みは薬でなんとか緩和できても効き目の効果時間が過ぎてしまうとまた激痛、しかも感情にもイライラが。そして薬の常用が体にいいわけない…でも薬を飲まないで痛みに耐えるのもツライ、そんな時知った女性向けのチェストベリー配合のサプリメントです。

めぐルナのサプリに使われている成分は?

チェストベリーは地中海沿岸や西アジアに自生する落葉低木で果実のチェストベリーは生理痛や月経不順などの女性のホルモンバランスを整えてくれ婦人病治療に用いられているハーブです。チェストベリーティーは母乳の出が良くなるとTVで放送されてからは授乳期のママにも人気の成分なんですよ。

月経前症候群の医薬品として「プレフェミン」にも使われています。

そんなチェストベリー配合のサプリ「めぐリナ」

めぐルナの口コミと効果

チェストベリーの他にも

  • 高麗人参
  • クワンソウ
  • やんばる生姜

など漢方と西洋ハーブのいいところをチョイスしてバランスよく作られています。

さらにお腹に欠かせない乳酸菌は1粒あたり5000万個配合しているので腸活にもうれしいですね。

飲む量は基本は1日1粒。効果を早く実感したい場合は2粒まで飲んでも大丈夫だそう。体調に合わせて選べます。

サプリを飲むタイミングは朝でも夜でも構いませんが私のおすすめは断然夜派です。就寝中で体が休んでいる状態は栄養も身体に行き届きやすいと思っています。

ちなみに「あれ?今日はサプリ飲んだっけ?」とならないようにスマホのアラームをかけておくと飲み忘れがないですよ。

めぐリナを飲んでみて生理痛とPMSはどうなった?本音の口コミと効果

サプリは医薬品とは違い効果もゆっくりと実感する場合が多いです。私の場合は生理前はどうしようもないイライラで人にあたってしまったり自己嫌悪になることが多かったのですが穏やかな気持ちで過ごして生理を迎えられるようになりました。

もちろんまだまだ100%穏やかではないですが自分の中で「これは生理前だから仕方ない」「こういうこともある。でも人には当たらないようにしよう」と客観的にみれる部分が増えた気がします。

それから生理前におこる身体のむくみやだるさも以前に比べて楽になったので体の体質自体が改善されてきてるのかなと感じます。

まだ生理痛が酷いときの鎮痛剤は欠かせませんが少しずつ薬を使わなくてもいいように変えていきたいです 😀

めぐルナの口コミと効果

めぐルナの口コミと効果