目元のシワに【ベジスタイル】アイセラムジェルを使ってみた口コミ

コスメ

30代になり目元のシワが目立つなぁと思ってはいたのですがアイクリームってベタベタしてどうも苦手なんですよね。

ベジスタイルアイセラムジェルはジェルタイプのアイクリーム。ジェルタイプならベタベタ感はあまりしないかな?と思い、目元のシワに実際にお試ししてみました。

ベジスタイルアイセラムジェルの成分

ベジスタイルアイセラムジェルには2種類のビタミンC誘導体が配合されています。

アスコルビルグルコシド
APPS

ビタミンCというのは水溶性の栄養素ですから、通常は水溶性の美容成分として使われていることが多いのです。美白美容液などですね。

が、APPSは水溶性、油溶性、両方の性質を兼ねています。浸透力、保湿力に優れていて、ビタミンCへの変換率も高い成分です。

ただし、これが入っていると価格が高くなるのがネックなんですけど、このアイセラムジェルはとてもお手頃価格になっているのが嬉しいですね。

他にも配合されているレモンジソとは赤じその一種。赤じそって漢方にも使われる植物ですし、日本でも梅干しなどに使われます。

非常に栄養価の高い和のハーブですが、その中にレモンの香りのする種類があるんだそうですよ。

そのレモンジソに肌の悩みにアプローチする成分があることがわかったということで、「クリーンファーム」で栽培されたレモンジソが使われているんです。

クリーンファームとは特殊な水耕栽培で(土を使わない)、無農薬で安心、安全な植物を育てられる工場のこと。そこで育てられた安全なレモンジソが使われています。

ベジスタイルアイセラムジェルを使ってみた口コミ

ジェルだからもっとさっぱりしているのかと思ったんですけど、手に出して見ると意外と重い?

これって結構ねっとりするタイプのジェルなのかな〜と思って塗ってみました。

実際目の周りに塗ってみるととても伸びが良かったです。

浸透していくというよりは表面に膜を張るような感じというか、ベタベタはしないんですけど、ジェルで感想をシャットアウトしている感じです。

保湿力が高いので、ジェルを塗ってすぐにメイクをすると、アイメイクがよれてしまう可能性があります。

ジェルを塗って化粧下地を塗ったら、数分おいて馴染んでからメイクをした方がいいですよ。